バリで6時間のエステを受けるなら

日本において、エステサロンを利用するというのは昔に比べてかなり気軽に受けることができるようになったくらい、身近で庶民的なものになっています。

価格が安くて通いやすい人気の格安姫路エステサロンも多くあるので、近くにお住まいの方にはおすすめです。

料金も一部のセレブが受けるといったものではなく、普通の人でも受けることができるくらいのレベルになっているのです。

バリ島では安く本格的なエステを受けられる

大手から小さなところまでサロンによっても違うのですが、施術の内容や回数などによっても相場は異なります。

一回ずつでフェイシャルなどをすると、1万円以上もかかることも多いのですが、チケット制で数回分まとめて購入をすることで割安になったりするのです。それに対してかなり安く本格的なエステを受けることができるところがあります。

それがバリ島です。東南アジアのインドネシアにあり、物価も安く、エステやスパも日本で行うよりも格安なのです。その一例のプランについて、ご紹介しましょう。

格安な6時間コースには様々なメニューが含まれている

現地で受けることができるオプションの商品としては、6時間の各種のマッサージなどを組み合わせて受けることができるコースがあって、料金も日本円で1万5千円くらいとかなりリーズナブルなのです。ハネムーンやカップルなどで行った際に試してみるといいでしょう。

6時間のコースの中には、ボディマッサージやスクラブ、ボディセラピーやマスク、フェイシャルではリフトアップやライトフェイシャルなども含まれたりするので、とてもお得なのです。

ですから、プロに安くやってもらうということならバリに行ってみるというのもいいでしょう。

オールハンドエステの魅力とその効果について

エステサロン、特に痩身プランの場合には脂肪を効率的に揉みつぶすために専用のマシンが用いられます。超音波や電磁波の力を利用してその効果を高めることが出来る専用マシン。

ただ一つ難点を挙げるとすれば肌が弱い人の場合にはトラブルのリスクが高まるという点です。パワー調節をすれば何ら問題はないのですが、やはり肌質によってはやけどのような症状が現れたり、青たんが肌に残ってしまったりと厄介なケースも出てくるのです。

オールハンドエステは肌トラブルの危険もなく、しっかりとした効果もある

そこで肌質の弱い人におすすめになってくるのがオールハンドで行われるエステ施術です。全ての作業、マッサージをエステティシャンの手で行うので先に挙げたような肌トラブルや青たんの危険もありません。

寧ろ、人肌でオイルを温めながら施術を行うことが出来るのでそれ相応のリラックス効果も期待できます。

マッサージなどで使用されるオイルは人肌に温めることでその効果を最大限に発揮します。脂肪の燃焼を助けたり、肌に潤いを与えたり、マシンに比べても魅力は多くなっています。

オールハンドエステを受けたい場合は中小規模のサロンへ

こうしたオールハンドの施術は行っているサロンはそう多くはありません。やはりすべての作業を手作業でとなると、それだけ時間を割くことになりますし、その分エステティシャンの数が必要です。

大手のように回転率を重視するサロンだと、そのやりくり自体が難しい場合もあります。とはいえ、こうしたオールハンド施術が全くないのかと言われればそうではありません。

大手にも良質のマッサージを売りにしている店はありますし、中小規模のサロンであればより利用者に密着したサービスを受けることが出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする